やまびこ荘へ入校・初夏の伊豆(番外編)



先日の伊豆で泊まった「やまびこ荘」
廃校になった小学校が、温泉宿に生まれ変わりました。
『まぁ~、なぁぁんというぅことでしょぉ~~!!』で、お馴染みの劇的ビフォーアフター風に紹介します。

「当時の姿を思わせるたたずまい、匠の技でよみがえりました。」
まんま、古い木造校舎です^^管理人さんはここの卒業生とのことでした。
「歴史もある、黒光りのする柱や梁などに、耐震補強してこの通り。」
「暗くて殺風景だった廊下が、明るくきれいな廊下に大変身。」
『足の悪いおばあちゃんも悩ませる階段も、手摺を設けて上りやすくなりました。』
「2階の廊下も梁を見せて、天井高さを高くし、明るく開放的な廊下となりした。」
お部屋6の1です。
「思い出の教室も、ごらんの通り24帖の宿泊施設。光がたっぷり差し込みます。」 二人では広すぎましたが(笑)
「お母さんを悩ませていた冷え症は、ペアガラスをいれ断熱性を向上させました。」
「洗面所も、新しくピカピカで子供達の喜ぶ顔が思い浮かびます。」
「なんということでしょう!お化けが出そうだった薄暗いトイレも、光が降り注ぎお化けの居場所がなくなってしまいました。」
「冷たかったプールも露天風呂(温泉プール)として大活躍、さすが匠です。」
5月でも泳げました^^なんせ源泉かけ流しプールです。他にこんなプールあるのかな? 3月から泳げるようです。
「まなぁぁんというぅことでしょぉ~~!大嫌いな職員室は、お風呂に大変身。」
「なぁぁんというぅことでしょぉ~~!食事は旬な地元の野菜達です。」
ちなみに食堂は体育館です。お食事の館内放送は「給食室からお知らせです。」とユーモアにあふれてました。

とまぁ、こんな感じ劇的ビフォーアフター風って分かりました?
同業者から見ても素晴らしいリフォームでした。
宿泊者はバイクのツーリングの方が多く、モノ好きそうな夫婦(ウチラ)や家族数組が泊まってました。
松崎から車で15分ぐらいですので、西伊豆漕ぐ方は泊まってみてください。小さい頃を思い出せますよー。
1泊2食付:5800円ぐらいでお財布にもバリアフリーです。

『西伊豆町営 やまびこ荘』
所在地 静岡県賀茂郡西伊豆町大沢里150
TEL: 0558-58-7153
URL: http://nishiizu-yamabiko.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です