まぁさんぽ・鞆の浦編



瀬戸内ツアー後、古い港町がそのまま残っている鞆の浦に滞在しました。
ポニョの舞台で脚光を浴び、その後ドラマや映画の舞台になっており、一度行ってみたいとこでした。
とは言っても早朝に、ちょっと散歩した程度です。
朝焼けがとてもきれいでした。

瀬戸内海の潮待ちの港だったそうです。
常夜灯と雁木のある古い港町で、山にはお寺がいくつかあり風情がありました。
よーく見るとポニョの家が見えました。
今度は海から街を眺めてみたいです。
街の中は、石畳で趣きあります。
でも、迷路のような感じでした。
坂本龍馬のいろは丸事件の舞台でもあったんですね~。
柵が凝ってました。
ブラブラと迷路を抜けると常夜灯。
坂本龍馬が滞在していたらしいです。

早朝だっただけに、お店はどこも営業してませんでした。
まぁ、街並み見たかったので満足です。
今度はもっとのんびり滞在してみたいです。

まぁさんぽ・尾道編につづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です