三陸四湾巡り Day1



数年前にGranstream&MESAの三陸ツアーに参加した際、この辺りのことを教えてもらっていたので、また行きたいと思ってました。
先日、飯能のTさんより三陸の吉里吉里に行った写真を見せてもらったのをきっかけに、よしっ行ってみよう!と思ったら、オリンピック4連休なるものが出現。
梅雨明け早々って天気も良いし、東京オリンピック様様なのでした^^;

こんな時期なので、当初はソロで考えておりましたが、湘南のRさんと飯能のTさんも同行してくれるとの事で、野郎三人の三陸四湾巡りとなりました。

三陸海岸の中央付近で、 釜石市のちょい北部の両石湾からスタートし山田湾でゴール、4つの湾を巡るワンウェイ2泊3日(予備日1泊)の計画です。
帰路は三陸鉄道で、三陸満喫キャンプツアーです。
予定は60kmぐらいで想定しましたが、結果約70kmとなりました。
両石湾からのスタート。徹夜で運転後の準備。
なんかスタート前に疲労感いっぱいだし、御二方は、既にカヤックを組立済みという、イジメのようなスタートで始まるのでした^ ^;
両石湾に浮かぶブイ。よく見るとモザイクタイル貼りで、こんな洒落てるブイはお初です。
そう三陸の海って、とってもキレイなんですよ~。曇り空でもこんな色、晴れてればビッカビカのはず。
ちょっと漕ぐと白い岩に松が生える、ザ・三陸の景色となってきます。
陸地からは、見れない景色が見れることがカヤックの醍醐味でもあります。
どうなって、こうなるんでしょ?
すゲェ、ガンダム風の洞門、大迫力!
今まで見た洞門で一番カッコいいかも!
検証してみましたが、微妙です…
最初の岬で、難所の御箱崎という岬超え。
一同不安でしたが、心配していたより穏やかで無事通過。
両石湾から大槌湾に入りました。
多分、御箱崎神社の裏で鳥居があったのかな?裏からアプローチは、かなりレベル高いです。
この辺りから霧雨が降り始めますが、雨か?霧か?どうでもいい言い合いしながら漕ぐのでした。
結論、霧雨は雨です。
ネイティブちっくな模様の岩壁などもあり、リアス式海岸ならではです。
霧雨でしっとりした景色で良かったのかも。
ということで、今回の目的でもあったキャンプ地に到着。
海も砂も、とってもキレイな浜なのです。
飲む人、働く人、何にもしない人(自分)
何にもしない人は、いろいろご馳走してもらった挙句、先に酔い潰れるのでした。
なんだか、ミイラみたい。
翌日は案の定、お馴染みの2日酔いで始まるのでした。

Day2につづく

2 comments

  1. 乃介 says:

    始まりましたね〜\(^o^)/
    楽しみにしてんだから、忙しいでしょうがお願いしますよー(^o^)
    一つだけ言わせて!
    洞門はガンダムでなくズゴックかアッガイの方が雰囲気かと(笑)

    • masa says:

      書き込みありがとうございます。
      意外にも、順調に進んでしまっておもしろネタ少ないです^^;
      ズゴックが良かったですね~。
      これから洞門は、モビルスーツで例えることにします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です