冬のお気に入り


fuyu-o-0
寒くなると袖を通したくなる上着があります。
その名は『ストームライダー』
冷えた西部の荒野へ乗出すって、感じなのかな。
※モンベルのカッパ、ストームクルーザーじゃないっすよー。

気付けば師走になり、バタバタ状態で遊びに行けておりません。
ネタもないので、お気に入りのアイテムの紹介です。
かれこれ20年前の青春時代、渋カジ、アメカジの絶頂期。
お金が入ると、ビンテージジーンズ・古着・ゴローズのアクセサリーを買っていたあの頃。
リーバイス501XXは、フェザークラフト1艇と同額ぐらいと、まさに青ざめる時代だったのです。
まぁ無駄に服や靴を買い漁ったので、現役で使っているもの多数あります。(まだ眠っている服もあるくらい。)
なかでもお気に入りは『Lee 101-LJ ストームライダー』

fuyu-o-001
さすがにビンテージは高額なので、 ザ・リアルマッコイズからリリースされたレプリカで、マニアには有名な一品です。ちなみにショップ名の「the real McCoy」は「正真正銘の本物」という意味で、忠実に再現しておりけっこうなお値段のシロモノなのです。
メーカーが販売するレプリカは、お手ごろですがそれなりなので興味湧きませんが、ここの商品は別格です。レプリカでさえプレミアモノです。
大口叩いたところで、仕事に着ていけないので、部屋でハンテン変わり着てる次第です(^^;;
毎年、着込んでやっとここまで色落ちしました。
fuyu-o-002
オタクにヨダレものタグですかねぇ。とにかく細部にまでこだわって作られてます。
内張りにアラスカン・ライニングというウールのブランケット生地は暖かい上、丈夫でいーっす。
他にもビンテージGジャン(今どきはデニムジャケットと言うらしい)ありますが、袖を通したいと思わないのです。やはりこのブランケットに包まれる感がいいのです。
fuyu-o-22
アメリカを代表する服と言っても過言ではないでしょう!
数々のハリウッドスターが銀幕を飾ってました。
記憶に残るのは、デイズオブサンダーのトムクルーズです。
ストームライダーにもトム様にもベタ惚れです^ ^
fuyu-o-21
さかのぼれば
マリリン・モンロー、可愛らしいこと。
ポール・ニューマン、お若いこと。
スティーブ・マックィーン、アメカジ界の大ボスです。
mcqueen-at-bruces-funeral-02
ブルースリーのお葬式の写真だそうですが、
マックイーン御大、LeeのGジャン&ジーンズでいいの?アメカジ界の大ボスにとっては正装なのですか?
お隣は、荒野の七人で共演したジェームス・コバーンは喪服です。
しかし、東洋人を脅してるマフィアのボスとGジャン着たヒットマンにしか見えません。
fuyu-o-003
アメカジアイテムと言えば、レッドウィングのアイリッシュセッター三兄弟は永遠の定番となりました。
25才(中)長兄ラオウ、20才(左)次男トキ、15才(右)末弟ケン、生涯履き続けることでしょう。
ラオウは、クレープソール2度張り替えております。ゲロや犬のウンコにも耐え、数々の死線を共に乗り越えてきました。もはや黒王と呼ぶべきなのか。
とは言っても最近は、KEENのサンダルの方が出番多いかなぁ。
fuyu-o-004
冬のアメカジマストアイテムと言やぁ、ライダースの革ジャンです。
ハンテン代わりにもならず、着る機会がないんです。
タンスの肥やし状態だったので、先日ヤフオクで旅立って行きました。新たな持ち主に可愛がってもらえれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です