久しぶりのスキー大会


今シーズンは滑っとりますので、久しぶりにスキーの大会に出場してみました。
栃木県大会のマスターズ技術選なるものです。要はオッサン向けの巧さを競う大会です。

今年は、元全日本チャンピオンの渡辺一樹先生にご指導いただき、イマドキの滑りにバージョンアップを試みました。
一樹先生には、若かりし頃20年ぐらい前に教わっていたのですが、年齢を重ねてもスーパーうまいです。

懐かしや~。今見てもうまいわぁ。

まぁ少々上手くなったかなぁ?腕試しです。
会場はハンターマウンテン、略してハンタマ。 半分卵のゆるキャラです。
開会式、成年の部とオッサンの部(マスターズ)合わせて出場者80人ぐらい。
所属スキーチームのバフからは、5人出場。
使用バーンはこんなとこ。良い斜面です。
それよりも3月末だっていうのに猛吹雪です。 ヤル気スイッチぜんぜん入りません。。。
K1乗ってるN君は、今シーズンは準指導員にも合格し、ゼッケン番号からもノリノリです。
一種目目:急斜面の大回り、イマイチだわぁ。
二種目目:急斜面の小回り、まぁまぁかなぁ。
三種目目:中斜面の総合滑降(自由に滑る種目)、最近の構成を全く理解してませんでした。ダメダメ。

四種目目:中斜面の小回り、えかった(年齢別でトップ)

成年の部のコブ斜面小回り。(オッサンの部には厳しいので種目にありません)
緩そうに見えますが、カッチンカッチンのコブで難斜面です。
マジで滑りたくない^^;
N君に期待してましたが、期待以上の転びっぷり^^
身体は無事でしたが、ビンディング損傷。

バフの皆さんの滑りです。みんな上達してます。

ということで Aクラス(40歳代)では二位入賞となりました。ナホさんは優勝。
ところがBクラス(50歳代)の方が、はるかにレベルが高く大差をつけられました。
さらにマスターズのトップ選手は60歳代。成年枠でも上位入賞できるほどです。
世の中広いと痛感させられました。
大会では、こんな写真も撮ってくれてました。優勝のナホさんです。

大会に出場すると上手な滑りを見られて刺激を受け、向上心が湧いてきます。
来年は、もう少し上を目指すために、残りシーズンも頑張ろうと思います。
でも暖かくなってくると、カヤックの気分にもなってくるんですよね~。

石川直樹写真展行ってきました


すっかりご無沙汰しております。
やはり冬の休日はスキーに没頭してしまっておりました。
そろそろ暖かくなってきたので、気晴らしかねて石川直樹氏の写真展
「この星の光の地図を写す」に行ってきました。

文字の中心が光が差してるよう看板二度見してしまいました。
さすが東京オペラシティって感じの写真展です。
男より女子多くて驚きました。この写真も5人中4人が女子です。
写真は匂いしませんが、山や僻地って汗臭いっすよ!
なかなかカルチャーショックある写真でした。
グリーンランドいつかは行ってみたいです。
なぜこの村は赤い建物なのでしょうか?
この流氷で、かき氷何千個できるか考えてみてください。
自然の偉大さを感じることができるでしょう。
ここは南米ブースで、左上から2番目の置物写真が気になりました。
壁画とあったが、手形の間違いでしょう。。。
パタゴニアのアロハシャツのホクレア号持ってます。
でも良く分かってないのですが、何してる舟なんでしょ?
迫力ありました。
富士山ブースの展示ナイスです。
たまーに飛行機の上から見える富士山が好きです。
ヒマラヤブース。テント覗いたら女子しか居ませんでした^^;
女子達よ!ヒマラヤベースキャンプのテントは絶対に汚くて汗臭いぞー!
石川直樹氏の写真は、世界の果ての日常を撮ったような写真が印象的でした。
K2かな?カッコいい山です。
石川直樹の部屋ってブース。
ねーちゃん達、上のカヤック見ようぜ!自分以外に誰一人気にも止めてもおりませんでした。残念です。。。
でも、東京オペラシティにフェザークラフトが展示されてることに感動っす!!
エベレストハードウェア?!ナイスパチモンです。むしろマウンテンハードウェアよりグレードが上に見えてしまう。
ネパールにはシェルパテックスなるゴアテックスのライバル(パチモノ)あるそうな。蒸れ蒸れらしいです。
テントの中、バッチリ野郎臭漂ってましたね~。
相変わらず、ねーちゃん達はフェザークラフトぐらい興味なさそうでした。
外道クライマーありましたよ。
そうそう、角幡唯介氏が早大探検部長時代の部員だったそうです。濃そうなお仲間揃ってそう。
お土産かわいかった。(女子達に人気だった)
北欧かグリーランド辺りなのだろうけど、アイヌっぽいです。
ヤクかな。ヒマラヤ街道は行ってみたいとこです。
マジで!?

やはり冬はスキーが楽しくカヤック漕ぎませんでした。
春が近づき暖かくなることはいいのですが、反面スキーシーズンの終わりでもあるのです。
スキーから解放されて嬉しいのやら寂しいのやら、毎年この時期になると良く分からない感情が湧くのでした。

おにゅーなウェアvsゴアテックス

 


年内にもう一回ぐらい漕ぎ行こうと思ってましたが、忘年会で体調崩してると年末に突入です。
これ幸いと冬将軍の訪れもニュースで流れて、スキーシーズンの始まりとなりました。
画像は将軍っぽい?スターウォーズちっくでカッコよさげなだけで深い意味はございません。
Read more

冬の彩トレ


冬に漕ぐの初めてです。それも忘年会で朝帰りの二日酔い。
漕ぎ行くかどうか悩みましたが重い腰を上げて漕いできました。
マラソン選手でしたっけ「自分で自分をほめてあげたい」
Read more

海図って?


先日、グランストリームつながりの東京在住フェザー乗りUさんとお会いしてきました。
カヤック歴長く年下ながら、カヤックの大先輩です。
ソロ遠征や海況横断も試みたり、チャレンジャー精神にあふれており刺激をもらいました。
ちょうど海図も届いたとこで、大瀬さんに教わったことの復習も兼ね今後の計画を試行錯誤してみました。
Read more