カヤックって?後編「フェザークラフト」



フェザー艇に乗って4年が経ちました。
フェザークラフトって何が良いの?高いじゃん?と聞かれます。
4年で分かったことをお答えします。

何が良いかは「畳めて高性能」これに尽きると思います。
とは言っても、会社まで畳んでしまいましたから残念です…


大前提の畳める

GWに慶良間諸島へ行きましたが、事前にカヤックを宅急便で送ってます。
自分のカヤックがなければ、現地ツアーにてレンタル艇を借りるしかありません。
ツアーの長所もありますが、 南の島を自分のカヤックで自由に漕ぎたかったのです。
夏休みに佐渡へ行きましたが、カーフェリーで車サイズも予約時に申請です。
カヤックをカートップでは厳しそうでした。
折り畳めないと、行き先も限定されてしまい計画も立てづらいです。
バックから大海原を漕げる舟が出てくるのって凄くないですか!!感動を通り越し感嘆です。
なんとなくラピュタのロボット兵見たいで、畳まれてる時大人しく、羽ばたくと凄いんです。
萌え〜って感じ。(変態の妄想域に入ってるのでテキトーに流してください。)

ここからが本題の性能が良いについて

完全防水

スターン(後ろ)側。
マジックテープやチャックがありません。よって、水の浸入がありません。
(※ロールをやったら、コクピットから水浸してしまいますが。)
彩湖で20Km漕いだ後のスターン側の中です。
中が濡れないと外だけ乾かせばOK。中ってなかなか乾かないんです。
N君使用の20年以上前のK1でも生地こそ水を通してしまいますが、防水コートが効いてれば、ほぼ完全防水です。
現在、他メーカーはどうなんでしょう。

組立撤収簡単

なんと言っても組立撤収が簡単。
カサラノやK2のような異色のシリーズは別ですが、主力商品は組立て簡単。
組立撤収が大変だと乗らなくなってしまいます。
すみません、カサラノ今年乗ってないです。(※来年は乗ります。なんか来年やること多そうだなぁ。)

2年ぐらい前に撮ったカレントの組立動画です。
カタログ値15分に対して14分。
ウィスパーもカタログ値通り20分で組めます。
フェザークラフトは、組立て難しい?時間要す?
って言う人いません?
慣れですが、速い方かと思います。


操作性がいい

フェザー艇は喫水線が高い(深い)です。
喫水線が高い折り畳みカヤックは、フェザークラフトがトップクラスではないでしょうか。写真は空荷の状態です。
ボイジャーとの比較もどうかと思いますが、ボイジャーは、喫水線が低い(浅い)です。
ボイジャーのようだと水との一体感がありません。
操作性などにウンチク言うレベルではないのは分かってますが、喫水線が浅い舟は水が遠くて操作しづらいです。
逆を言うと自分レベルでさえ、そのように感じてしまうのです。

他のカヤック

先日、ご一緒させて頂きましたkaitenmaruさん。ラオウ様の友人にてロール凄いんです。
技術修練や耐久性を考えるとリジット艇いいなぁと思います。
フェザー艇はロールすると水浸しで乾かす大変だし、なんと言っても組立要らず。セカンドカーは要らないけど、セカンドカヤックは欲しいです。
ラオウ様の友人なだけに、以後サウザー様として登場して頂きます。
今年の大きな第一歩は、カヤックフィッシング始めたことです。
シットオンカヤックは、安定してるしクーラーボックス乗せらるし、釣りのオプションいろいろ付けられ楽しそうです。
乗って釣りしてみたくなりました。
折り畳みカヤックでは「TRAK KAYAK」ポストフェザークラフトにあたるのでしょうか。
なによりもオヤジ臭いカヤック業界に、ビキニねーちゃんの広告は斬新です!
来年は、marutakaさんの九州行きに便乗しサザンワークスで試乗してみたいです。
でも迎えてくれる方々は、ビキニねーちゃんと真反対の髭番長のお二方ですが。
マジで来年やること多いなぁ。

4年で分かったカヤックって?以上となります。
えっ?そんだけ?大それて書いてみましたが、こんなもんでした。
フラフラどこでも漕ぎたいツーリング趣向の人は、自分のように折り畳みカヤックがメインなのでしょう。
でもカヤックやってみると、いろいろと興味湧いてしまいます。趣味趣向は、千差万別違いますが、やってみるとみんな面白いです。
フェザークラフトがカヤックのきっかけになりましたが、いずれ、どれも買ってしまいそうで怖い。。。

フェザークラフトは折り畳みカヤックのパイオニアだったのでしょう。
これから、フェザークラフト以上の折り畳みカヤックメーカーも登場してくるはずです。
「おっフェザークラフトって、旧式のビンテージじゃないっすか!今の時代〇〇〇〇メーカーのファルトがメジャーっすよ。」
と若人達に言われる時が来るかもしれません。楽しく遊び続けて行こうと思います^^


自分の舟が欲しいと思ったのって、この人の影響かも。
タートル号で宇宙を駆け巡る、左腕に銃を持つ宇宙一の賞金首「海賊コブラ」
チップスターの空き箱を左手に付けて、サイコガンってやっちゃいます。
とにかくセリフがかっこいいのです。
アニメの野沢那智さんの声もよかったです。

2 comments

  1. tomo says:

    いつまでたっても経験値上がらないカヤッカーですがそれなりに楽しいです。
    こんな小さな道具で海を旅できるなんて考えるだけでもワクワクするのになんで皆さんしないのか教えてほしいと思うくらい。
    もう一つカフナかk-light買って息子と漕ぐことが小さな夢ですねー。

    • masa says:

      自分も、どうして皆さんやらないのか不思議です。
      親子サーフィンに親子カヤックいいっすね〜。
      来年はご一緒しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です