風に吹かれて(Pacific Action Sails)


ついに、カサラノセイルカヤックデビューとなりました。
フェーザークラフトディーラーであり、Pacific Action Sails販売店のサザンワークスで、カサラノ取付けは初めてとのこと。
もしかしたら、国内発?カサラノセイルかもしれません。
「風に吹かれて」でノーベル賞受賞したボブ・ディランも、さぞや驚いていることでしょう。

そもそも、カサラノに付ける?
スポーツカーにルーフボックス付けるような感じなのかな。
確かにあまり見かけませんし、用途も間違ってるような気もしますが…

数年前にフェラーリF40でキャンプに行った方がおり、ネットで話題になってました。
個人的にはノーベル賞あげたいくらいです。
この方と比べれば、カサラノセイルカヤックは普通でしょう。
涼しい日光中禅寺湖のやりたかったのですが、お天気悪く最寄りの彩湖にて行ってきました。
彩湖も小雨混じりであいにくの天気です。水質は、まだ綺麗な方です。(こんな色でも)
カサラノにセイルの取付けです。 カサラノはハッチの上にしかつかず、100均のまな板を台座にしてます。
ジャバにセイルを付けてるページがありましたので、参考にしました。
http://www.topkayaker.net/
即席加工で使用できたので、もう少し厚いアクリル板で加工しようと思います。
セイル装着状況です。漕ぐのにも邪魔になりません。
飯能のTさんと小平のOさんが遊びに来てくれました。
Tさんと同じカサラノで向かい風を漕ぎますが、徐々に離されてしまいます。
松崎シーカヤックマラソンも好成績だっただけに、さすがに速い! 募る話もしながら漕ぐのですが、彩湖中間ぐらいまでしか着いてけません^^;
風上まで漕ぎセイルを開きますが、なかなか上手く開きません。
ロープの支点を変えたり調整し、やっと開くようになりました。
ボブ様「この瞬間、僕も風に吹かれました」
手放しで進むことをアピールするアホの図。
追い風に乗ると、ぐんぐん進みTさんを引き離すのでした。
天気予報だと5m/s前後風が吹いており、GPSによるとカヤックのマックススピード10km/s超えました。最速です。
しかし、風なくなると直ぐに追いつかれますけど。
Tさんは、風にあおられ沈する事を期待していたような。期待に応えられずスミマセーン。
バリバリのパドラーとしては反則なのか、かたくなに拒むTさんのカサラノに、無理矢理セイル付けてしまいました。
遠目からみても、けっこうなスピードで進んでいきました。
意外とカサラノにも似合ってると思いません?
このセイルの利点は、セイルを張った状態でもパドリングできるし、風が弱くなったら、即たためることです。
取付も慣れると簡単ですし、分解すると2ピースパドルより短いです。
サザンワークスで自分も質問したのですが、ラダーなくても大丈夫ですか?
→パドルで操作するのでラダーなしで大丈夫とのことでした。
スタッフの森安さんもウィスパーラダーなしで乗ってました。

効果は、追い風以外カヤック乗りたくなくなるかも?と心配するぐらい快走しました。
カサラノやジャバにも取付けできますので、ほとんどのカヤックに取付け可能かと思います。
関東ではあまり使用している方はおりませんので、関東周辺で興味ある方は御一報ください。


ウィキペディアより
ボブ・ディラン「風に吹かれて」の歌詞コメント一節
「世の中で一番の悪党は、間違っているものを見ても、
それが間違っていると頭でわかっていても、目を背けるやつだ」
言いたいことを言ってしまうタチなので、応援されてる気さえします。
そんなタイプなので、サラリーマンは向かずに辞めたんですよね~。
お陰様で、後ろめたさもストレスも無くやっていけてます。

4 comments

  1. T@飯能 says:

    先日はありがとうございました。
    イヤなんて言いながら、結構楽しんでしまいました^_^
    思ったより安定してるし、パドルが使えるのでブレイスも出来て良い感じですね。
    もうちょっと吹いて追い波がキツくなったらどうなるか?
    さらなるレポートお願いしますm(_ _)m

    • masa says:

      先日は、お疲れ様でした。
      レポート言わず、強風時に彩湖でいっしょに試してみましょう。
      今度は期待に応えて、追い波にささって沈するかもしれませんよー。
      今週末も天気イマイチで困ってしまいます。

      • T@飯能 says:

        では、また誘ってください。
        早くしないと、彩湖の水が真緑に、、

        この週末は、大島が中止になって、西伊豆漕ぎです。

        • masa says:

          大島横断の条件も難しいですねー。
          カサラノは明日、西表島に送ってしまうので、カレント装着試してみます。
          彩湖が真緑なる前に、試したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です