螺旋の五徳:OPTIMUS VEGA



一番かっこいいバーナーはと聞かれたら、螺旋状五徳のオプティマスです!
今まで使っていたガスバーナーP153(プリムス)にガタが出始め、新たなガスバーナー購入を検討しました。
悩んだ結果、オプティマスのベガを購入しました。理由カッコいいからです。

当初は、話題のSOTOのストームブレイカーを買おうと思ってましたが、実物見ても、全く琴線に触れません。
ガソリンとガスの併用可能でいいなぁと思いましたが、考えるとガソリンバーナーは10年近く使ってませんし、極めつけは、針金曲げたような五徳が好きではないのです。安っぽくないっすか?
よくよく考えると10年以上前に、ノバvsドラゴンフライで同じように悩んでました。
針金の五徳ってなんとかならないのでしょうか。ノバは畳んでもカッコいいんすよ。
おーっ!やっぱ螺旋の五徳は超絶カッコいい。
3本五徳ながら、螺旋のおかげで安定し、デザインと機能性が融合されパーフェクトです。バーナー部と五徳部を色分けされ、デザイナーさんやるなぁと感心してしまいました。
ノバとの比較、五徳大きいですが、螺旋っぷりはノバっすかね。
最小クラスのP153と比較しても、それほど大きくありません。分離型なら最小クラスかと思います。
P153とベガの収納時比較。P153もスパイダーキットで分離型として使用してたので、結果小さくなりました。
左からP153,ベガ、ノバはちょっと大きいんですよねー。
ファイヤーすると別な意味で萌えます。用具の選択肢はいろいろありますがカッコいい事は重要です。
使い勝手が良くてもカッコ悪いと愛着湧きませんからね〜。
そういや、お弁当箱なる異名を持つオプティマスハイカーなるもの持ってました。
このバーナーで危うく大惨事になり損ねたことあったのでした…
それが縁なのか結婚できたようなとこもあり生涯忘れられないバーナーなのです。

ここのとこ、仕事尽くめで遊び行けてませんが、
来週はこの海に浮かんでいる予定で~す。

2 comments

  1. n_nissing says:

    masaさん、こんにちは!
    慶良間とはナイスチョイスですねー!ウチも行きたかったですが、残念ながら最近帰ってない実家に帰省です
    楽しんで来てくださいねー!

    • masa says:

      こんにちはー。
      nissingさんと同様に沖縄からカーフェリーで来たであろう、カヤックやサップのキャンパーがおりました。
      羨ましいです。
      今日は、座間味島から渡嘉敷島へ移動ですが、風が吹きそうで苦労しそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です