カレント2の仕様


parts2
最近、仕事が多忙により休日がなく、漕ぎに行っておりませ~ん。
ネタもないので、現在のカレント2の仕様です。

1、ウィスパーフットブレイス
カレント2の標準フットバーは、コンパクトなのは良いですが…
シーソックの下にずれたりしてしまったり、足裏に棒状のバーというのがどうもしっくりこないのです。
ウィスパーフットブレイスに交換し、線から面に変わったことにより、踏ん張りがきき、足が使いやすくなったと思います。
やっぱり、スキーヤーなので足裏感覚がほしいのか?!カヤックには関係ないだろうね~。

2、ローリングリブ
ロールをばりばりやるためではありません^^;
背が小さいので、背面でライフジャケットとコーミングが干渉します。
レイドバックの駒崎氏より、ローリングリブなら大丈夫かもと提案を受けました。
結果、バッチリです!コーミングの高さを低くでき、干渉しなくなりました。
また、舟艇の厚みが薄くなったので、シルエットがかっこよくなった気もします。
しかし、リブが小さくなった分、荷物の出し入れが面倒で~す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です