バブってる?



最近、英国製マイブームです。
バブッてると言えば、英国製オイルドジャケットのバブアーです。
最近、着ている人が増えてきたような。
ネタもないのでバブアーって、どんなジャケットなの?

バブアーとは?

1870年にスコットランドのジョン・バブアーが始めたブランドで、もともとは北海の不順な天候の元で働く水夫や漁師、港湾労働者のために、オイル入りの生地の防水ジャケットを提供したのが始まりでした。
当時、革新的だったオイルドクロス製の防水ジャケットは耐久性が高く、バブアーの名声は瞬く間に全英に広まっていきます。
第一次、第二次世界大戦時には英国軍へ防水服を供給しており、その高い機能性は第二次世界大戦時に、潜水艦ウルスラの公式搭乗員服として採用されたという逸話が証明しています。
オイルドクロス製の防水ジャケットは雨風を通さず、イギリスを代表するアウトドアブランドになり、真摯なモノ作りが高く評価され、ロイヤルワラント(王室御用達)をエリザベス女王、フィリップ殿下、チャールズ王太子の3人から授かっている世界最高峰のブランドです。
タグの3つの王冠がその証です。
アメカジ界のキング、スティーブ・マックイーンも愛用していたんですよね~。
インターナショナルというモデルですが、バイク乗る人には来てほしい服です。
女子にも人気あって、ナタリーポートマンもワイルドに着こなしてます。
バブ女子と言うらしいです。

所有するバブアー

バブアーの定番モデル「ビデイル」を今風にスリムのAラインにしたSLシリーズ。
新しいモデルだけに、オイルドジャケットに匂いやベタつきは、ほとんどありません。気にせずどこでも着れます。
秋冬用としているため、裏地にファーの付いてるモデルを購入しました。
暖かいけど、シルエットに丸みが出てしまうので好き嫌い分かれるとこです。
でも、暖かくて手触りいいですよ。
ちなみに、オイルドジャケットなだけに、保管しやすいようこんなケースも付いてきます。
チャックは手袋でも、使いやすいようにリング状になってます。
英国王室御用達にYKKって日本人には、誇らしい限りです。
たいした内容じゃないですが、アメリカモノもよいですが、英国モノもよいです。
このモデルさん、めちゃめちゃかっこいいっす!
ド定番なだけに、一着あると便利ですよ~。
ザ・一生モノアイテムです。多分、二着?三着以上増えそうですけど。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です