神々の集いし島 vol.2


kozu021
前回の続きで2日目で~す。
案の定たんまり呑んでしまい、二日酔いのポンコツ状態です…

アルコール抜くために、海岸沿いを早朝お散歩しました。

kozu022
前浜海岸にある水配り伝説のモニュメントかっこいいのだ。
水配り伝説って?
http://www.kouzushima.info/s9-mizuku.html
kozu023
ところが下に、寝っ転がってるだらしない神様??
なすびにしか見えません。

2日目カヤックルート
午後から天候が崩れ風も強まる予報。
昨日に続き半周して島一周を試んでましたが、
もしもの時、赤崎~多幸湾間がエスケープルートがなくなってしまいます。
安全第一で、最北端の赤崎で終了としました。koz_map3

kozu24
出艇しに海岸へ行くと、シュールなユンボが一台走ってます。
解体屋社長曰く、間違いなく海散歩をしてるとのこと。
確かに波打ち際以外にも道はありますからね~。
kozu26
前浜に一晩置いときました。こんなメンツです。
分かればかなりのまさろぐ通かも。(こっちの『痛』かな)
kozu27
前浜の港から客船が出港していきました。
この船って11時間ぐらい掛けて竹芝桟橋へ着くらしい。気が遠くなりそう。。。
やっぱり飛行機がええっす。
kozu30
天気は下り坂で、風も強くなり波高めです。
写真後方の岩場には露天風呂あったり、途中にはぶっとおし岩なる観光スポットがありましたが、
天気が怪しくオールスルー。
kozu28
ちょっと湾内に入ると、海きれいなんですけどね~。
kozu32
こんな海に浮いてると幸せなんですが、風強くなってきました。
kozu29
赤崎なる島最北端で、カヤックの旅は終了となりました。
kozu33
赤崎は、シュノーケルやダイビングスポット。
カヤック用具を干してる間、海水浴やら酒飲みです。
またっ?はい。

その後、さらに神津島を満喫するのであった。

宿泊先の前浜には、お洒落なビーチバー『COME RING』があるのです。
美人店長さんおります!
潮風に吹かれて呑んで、ナイスな店員さん達と遊び回るのであった。
若干一名、楽し過ぎたらしく、さらに回るのであった。

3日目
天気は雨予報で飛行機最終便。
予定もなくダラダラモードです。
これが神津島の過ごし方かも。

img_0543-1024x683
昨日寄れなかった温泉へバスで向かいました。
伊豆諸島なだけに、熱海っぽい感じの泉質。
露天風呂は水着着用です。
ランチはお寿司屋『潮見寿司』へ
島に2件お寿司屋さんがあり、ちょいと覗きましたが、こちらが断然オススメです!
この旅で何杯目のビールだろうか…
kozu42
その後、またビーチバーでゴロゴロとお酒飲み。
なんと心地よいことでしょう。
kozu40
きれいな海を眺め、潮風に吹かれ、まっ昼間っから酔っぱらい最高のひととときです(酔)

K先輩より禁断のセリフが、
「いい島だなぁ。カヤックいらなくね?』
うすうす気付いてましたが、
カヤックするために海へ行くのか?

海で酒を飲むためにカヤックするのか?

酒を飲むために海へ行くのか?
なんとなく、答えが出てしまいました^^

kozu41
次回は、カヤックいらないと全員同意の元、
『また来るね~』
と島の方々に挨拶するのであった。。。


atogaki1

kozu44
ここって品川ナンバーなのです。なぜ?伊豆諸島なのに東京なんでしょ?
知っているかぎり、東京で一番良いとこです。
kozu43
プロペラ機内。
雨風強くなると欠航するらしく、帰りの便は飛ばない可能性ありと告げられ、少々ビビりました。

masa-navi1
・宿泊先民宿:元造
北海道出身の海嫌いな女将さんがいます(笑)
http://www.kouzushima.org/stay/detail.php?no=0051

・ビーチバー『COME RING』
美人店長さんにナイスガイの店員さんいます。
http://comering.net/

・お寿司屋『潮見寿司』
美味しいし店内ももきれいです。
http://www.kouzushima.org/shop/detail.php?no=0021

・ブログとくとみぶろぐ
神津島が詳しく記載されてました
http://tokutomimasaki.com/2016/01/trip_to_kouzushima

2 comments

    • masa says:

      Oさん
      波打ち際のユンボはウケました^^
      フォークのダンス凄そうですね!
      離島は風情がありいいです。
      今度、ご一緒にどこかの離島へ行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です