最後の楽園 西表島 vol.2「西表北上編」




西表島3日目です。奥西表の船浮から、約20キロ北上し星砂を目指します。
海の色、海岸線の景色、進むに伴い様々と変化し今までにない最高の航海となりました。


ルート


グーグルアースより
海況が良く、岬と岬をつなぐ最短ルートを試みました。山岳用語の「HUT TO HUT」なら「CAPE TO CAPE」って感じです。
このルートは海岸沿いに定期バスが走っております。エスケープルートとして、海が荒れたらカヤック畳んでバス移動も考えてました。
グーグルアースの描写力が素晴しく、リーフの範囲など分かりやすく驚きました。


今回のためにセイル用台座を新調したのです。
100均のまな板では、心もとなく見た目もよろしくなかったのです^^;
安定度はましたが、もう一工夫必要そうです。
セイルに関しては、後日ネタとしてまとめます。
船浮から、第1目標となる外離島(そとばなりじま)と内離島(うちばなりじま)をつなぐ海岸を目指します。
以前は、満潮時に砂浜沈んだらしいのですが、現在は砂が溜まっており沈みません。 昨日、下見して陸上でカヤック運べる事を確認しておきました。
船浮~白浜港を目指すルートもありますが、景色がイマイチと水路が狭く潮流の影響がありそうなので、今回ルートを選択しました。
ここの海岸もとてもキレイ。 かなーり遠浅なのでカヤックでないと行けなさそう。
こんな感じで、海と海に挟まれた見事なビーチです。
内離島の北側、亀さん多いらしいしリーフも広く、この辺りをベースにして海水浴も良さそうです。
イリオモテヤマネコの足跡発見?!
と思いきや、内離島にはイノブタが生息しているそうです。
反対側の海にカヤック移動して水浴びです。
9時半ぐらいでしたが、太陽ギラギラで体感温度ハンパありません。水浴びしないとやってられないのです。
第2目標が、外離島の岬でバックの西部劇の荒野にありそうな山が岬先端です。
第3目標が、正面の祖内の岬です。風が吹いてるだけに、リーフから出るとウネリがあり、セイルでウネリを抜けるのはお初で少々スリリングでした。
雲が出ると写真映えは悪いですが涼しいっす。
祖内の集落にはスーパーがあるため小休憩。
とにかく暑くて疲れた。
祖内のビーチもきれいなのに貸し切り状態。
みんな何処にいるのやら?
スーパーで買った冷えたジュースすげぇウマい。
ビールよりウマかったかも。(2泊目にして、ビール飲み飽き始めてます)
第4目標は、干立の岬です。
追い風が増しセイルのおかげで快調に進みます。
干立を通過すると景色が変わり、きのこ状の沖縄らしい琉球石灰岩が現れてきました。
この辺りも、キャンプ地に良さそう。
正面に見える岬が最終目標の岬にて、最大の難所、うなり崎です。
これだけ海況落ち着いているにも関わらず、ここだけは荒れてました。名前は伊達じゃありません。
バジャウトリップ代表の赤塚氏より、ルート取りや通過時間を教えてもらっていたのでクリアできました。
写真撮ってる余裕全くなかったです。
うなり崎を超えると、ミルク色のような海が広がってました。
イリオモテすげぇっす!
波が落ち着いた辺りで小休止。
陸上からアプローチできない見事なビーチが無数にあり、カヤッカーには最高の島ではないでしょうか。
ここから先は岩礁地帯の海岸を進んでいきます。
風に吹かれてるだけなんですけど(^^
目的地の星砂ビーチは、この岩礁地帯を過ぎた処に広がってました。
星砂ビーチと今宵の宿のペンション星の砂です。
久しぶりに人をたくさん見たような。
ペンションのテラスでビール飲んでマッタリしてると、ビーチは数えるほどの人数に減ってました。
みんなどこ行くの?
浅瀬のビーチなんですがトロピカルなお魚いっぱい泳いでます。
ファミリーにはオススメのビーチです。
カヤックはビーチの高台へ。ちょうど良い置き場がありました。
ここは夕日スポットでも有名だそうな。
今回のお宿で唯一のペンションでコンドミニアム風できれいでした。
ビーチの高台にあり、海を見渡せて眺めいいです。
明日、横断する鳩間島も眺められます。

たいしたカヤック経験ありませんが、このルートは変化に富んでおりとても楽しく、
冒頭にも記載しましたが最高の航海となりました。
太陽ギラギラの日中にセイルなしで、マジ漕ぎしたら干からびていたかも。航海が後悔にならずよかったです。
セイルがここまで活躍すると、呼び捨てしてはいけないような…以後「セイル様」と呼ばせて頂きます。
距離を漕ぐような時には、セイル様おススメですよ〜。
なんだかオチがなく、すみませ~ん。<(_ _)>

vol.3 鳩間島編(バジャウトリップツアー) につづく

2 comments

  1. chero says:

    パシフィックアクションセイル、5-6年前に自分で個人輸入しようと思ってましたが
    こんなにプレゼンされると欲しくなりますね(笑)
    それにしてもカーボンカラー2艇所有ってものすごく珍しい…と思いました。
    奥さんもカヤックされるなんて最高ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です