Feathercraft Gemini



新しいおもちゃです。
昨年から、ダブル艇が欲しいなぁと思い、Geminiを探しておりました。
たまたま九州のサザンワークスで中古艇が出たため、購入しました。
シットオンで、夏のチョイ漕ぎ・水遊び・釣り用にちょうど良いかと思います。

サザンワークスより、でっかいブツが届きました。
ビンテージの箱に萌えます。
段ボール箱の中って、もしかして?
アラフォー世代に「Gemini」と言えば、聖闘士星矢の
黄金十二宮編のラスボスこと黄金聖闘士最強の「ジェミニ(双子座)のサガ」です。
遠隔操作でもアナザーディメンション(大技)を放つのは、ブッタマゲました!
一番左が、Geminiの等身大黄金聖衣です。
段ボール箱開けて、入ってたりしないかと変な妄想を膨らますのでした。

聖闘士星矢30周年展より
以前の記事の最後にちょっと書いてました。
http://masa-log.net/archives/3142


レイドバックさんによる組立て講習会

エアラインシリーズのカヤックバックは、妙にレトロなんですよね~。
K2のスキン用の袋とか?!
新品?すげぇーきれいと一同驚き、
サンドカラー珍しい上に、2015年の最終モデル、こんな中古艇があったことに一同さらに驚きです。
パーツ確認をします。ラダー艇は初めてなので、ちょっとパーツが多いような。
スケッグの紐位置と、スケッグの向きが間違いやすそうで、1番の注意点でした。
スターン側にエアチューブが集まっており、ごちゃごちゃになりやすく、テンション張る前に整理します。
テンション張って、空気入れると完成かと思いきや、その後がいろいろと作業あります。
シートの取り付けは、12箇所のストラップ取付けがありますが、パッチンシステムに改良しようかと思います。
ラダーがK2と共通なので、デカいです。
リングの向きによっては、外れやすくなってしまうそうで注意ポイントでした。
フレームと船体布を一体にするところは、マジックテープに依るところも大きいので、しっかり取付けとの事でした。
荷物抑え用のネットのストラップ通しは、2重になっている箇所へ。
シットオンですが、フェザー艇なだけにシュッとしていて、カッコいいです。
エアラインシリーズは、組立て簡単そうでしたが、撤収の方が面倒そうな感じでした。
後ろで、駒崎さんがバタフライ組立てました。
フェザー艇と構造が全く異なるため、見ていて面白かったです。


Feathercraft Gemini (ジェミニ)
スペック詳細
Assembly Time:15 min
Length x Beam:5.5 m x 76 cm
Payload:272 kg
Pack Size:90 x 50 x 23 cm
Kayak Weight:22 kg

2 comments

  1. chero says:

    夫婦で乗るには良い舟ですね。私も子供乗るなら考えたんですけど子供は全く興味無いのでやめときました。
    今年こそどこかでご一緒できたら良いですね!お先にラ王様とはご一緒しましたよー。

    • masa says:

      今年はご一緒したいですね!
      秋は試験勉強になってしまいますので、カヤックは夏までとなりますのでご了承ください。
      ジェミニは、年取ったから夫婦で乗ってもケンカにならないだろうと思い購入しました^^;
      実際に2人で漕いだら、どうなるのかは定かではありません・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です