♪ MIURA CAMP DAYS ♪(漬け丼編)vol.2


miuracamp19
翌日、たいして良い天気にもならなかったのですが、
三浦にいるなら、せめて三崎のマグロこと漬け丼食べようとカヤックで城ケ島に向かうのでありました。

14670898_1212597048803555_8243949459946076665_n
天気予報では、晴れだったのに朝起きると予報も曇りに変わってるし。
今年の天気予報はハズレまくりである。
(写真は水辺荘の山崎氏FBよりお借りしました)
miuracamp21
海も空も鉛色。もはや漬け丼以外なんの楽しみもございません。
とは言いながら、追い風にのりマックス11km/sで進んでしまった。楽チンすぎる。
miuracamp23
馬の背洞門が漬け丼への入口です。ゆるーく漕ぎながらも、片道7kmの工程を1時間程度で着いてしまった。
はたして帰れるのだろうか…まぁ、帰りのことは漬け丼食って考えるべぇ!とお気楽なもんでした。
miuracamp12
1年ぶりの『そば新』です。大盛:1100円,普通盛1000円、このボリュームでゲキ安なんです。
入店してすぐに満席状態でしたが、誰一人として蕎麦を注文してません。
ここって蕎麦屋が本業じゃないんでしょうか??
miuracamp16
それにしても、この店知ってなきゃ入りずらいっす。
改めて見ると薄い建物なんですね~。
miuracamp13
帰りに馬の背洞脇でグラビア撮影やっとりました。
エロそうな格好してましたが、天気暗いのでブレまくってました。すみません。
miuracamp15
テトラポットって、現場打ちのSRC造のようです。
ところで諸磯の護岸工事ですが、何建つんでしょうか。
miuracamp14
風速6m/sぐらいのため、ヨットは楽しそう。
ヨットを見ると、「あいつら金持ってんなぁ」と思うの自分だけでしょうか。
miuracamp17
向かい風の影響受けないように岸沿いに漕いできましたが、 風向き変わったりし、予想に反して1時間半ぐらいで帰ってきてしまった。

ルート

miuracamp24
往復16km程度ですが、風が味方してくれて意外に早かったような。
カヤックには、風って重要なんだなぁとお勉強になりました。

atogaki_w
次回はスキーの先輩が、
カヤック試乗したいそうで彩湖で試乗会です。
とんでもない強烈キャラです!

eroiday

2 comments

    • masa says:

      cheroさん
      どうもです。カタギの人なんですけどね〜、お酒と下ネタは凄えーっす!
      世界中を飛び廻っている国際山岳ガイドの友人からも、こんな変態は他にいないと世界No1級の称号を頂いております。
      ネタの内容が際どいので書けませんが、お酒飲む機会がありましたら暴露しますので、楽しみにしてて下さいね〜♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です