MASA’Sキッチン 炊飯編



全く未知数のお料理企画。最初で最後かも。
先日購入したタクティカルライスクッカーでの米炊いてみます!
ネット検索で最も良さそうな方法で試してみました。
つまらなくなりそうなので、赤い彗星のシャアさんに手伝って頂きました。

クッカー

ほほーっ、これが戦術的なタクティカルライスクッカーか。
シャアさん、ええぃ、タクティカルライスクッカーは、化け物か!と驚かないように。

バーナー

おやっ、オプティマスじゃないのか?SOTOの新作FUSION(フュージョン)ST-330とは。
シャアさん、残念ながら、こちらの方が性能が格段に上なのです。ザクとは違うのだよ!ザクとは!

1)米と水を入れます。

これができなければ、炊飯は諦めるべきだ。目盛り付いていて簡単だな。
シャアさんのマスク、口丸出しですよ!マスク違いじゃないっすか?
うるさい黙れ、バシッ、バシッ
二度もぶった。親父にもぶたれた事ないのに!

2)水を入れたら約1時間放置。

これをやると芯が固くなることがなくなるそうだな。
炊飯で失敗するのは、焦げるか芯が固いかのほぼ2つだ。
シャアさん、炊飯の失敗を若さのせいにするな。それでも男ですか!軟弱者!

約1時間放置後。

水の浸し時間が長い分には良いぞ。
シャアさん、悲しいけど、コレ、炊飯なのよね!

3)蓋を付けずにかき混ぜながら沸騰。(5分ぐらい)

沸騰するまで、バーナーの火は強めで炊いていけ。
沸騰するまで箸でかき混ぜ、鍋の底に米がくっつかないようぐるぐる混ぜ混ぜするのだ。
シャアさん、さすが大佐だ。いい腕をしておられる。

4)蓋をして超弱火で15分炊飯

沸騰したら混ぜ混ぜをやめ、超弱火にして蓋を置くのだ。
火が消える寸前の限界の弱火が良いそうだ。
これは、バーナーの性能と、その日の風力によっても変わるぞ。覚えておけ!
15分このまま放置するのだ。
シャアさん、ああ・・・米が見える・・・こんなに嬉しいことはない。
わかってくれるよね?ララァにはいつでも会いに行けるから。

5):火を止めて15分蒸らそう。

15分たったら火を止め、またまた15分放置して蒸らすのだ。
シャアさん、こういう時、慌てたほうが、負けなのよね。

15分待ちます。

ナナイ、すまない。15分妄想にはいる。
シャアさんの母になってくれるかもしれなかった女性でしたっけ?・マ・ザ・コ・ン・

15分の妄想後。

蓋を開けてみろ!うまそうに炊けたぞ。
シャアさん、お誉めいただきありがとうございます。
これで、おまえもニュータイプだ( *• ̀ω•́ )b グッ☆
諸君らの健闘を祈る。

このやり方で失敗した方へ


シャアさんのザクかっこいいです。

2 comments

  1. numa says:

    このクッカー良いですね!ちょっと重そうですが。

    野宿では・・・やはり白米!!
    浸水と蒸らしが大事ですね(*´∀`)ノ

    • masa says:

      numa様
      スノピのクッカーセットSCS-020とほぼ同サイズでした。
      1~2名で使いやすいサイズかと思います。
      重さは、ご指摘通りちょっと重めですが、
      その分、厚みがあるためボコボコにはならなそうですし、
      色も黒なので、焚火で使っても気にならなそうです。
      実戦編は、来春になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です