栃木レザー SLOW



小さいころ、近くに革くさ〜い不気味な建屋がありました。
そこの前を通る度に、牛っくっせぇ、鼻つまめぇ、などと鼻垂れ小僧たちが悪態をついてました。
そこが、なんと今や日本を代表する革プランド栃木レザーになったのです。

数年前に良い革ベルトが欲しいなぁと思い、検索すると栃木レザーだったのです。
さらに、栃木レザーを検索と実家と同じ町内ではないですか?!マジで?!
あの匂ったとこがこんなに立派にお成りなってたのですね。今は匂わないです。
当時はごめんなさいm(_ _)m
http://www.tochigi-leather.co.jp/
久しぶりのレッドウィング購入から、一生モノと呼ばれるようなアイテムを揃えていこうと思いオサレ熱が湧いてきました。
バック買い替え時期にて、栃木レザー使用でデザインが良さそうなブランド「SLOW」を選びました。もちろんメイドインジャッポンです。
本店が鎌倉にあるのも素敵です。
http://www.slow-web.com/
新宿のニューマン店で買いましたが、老若男女にぎわっており、栃木出身者には、嬉しい限りです。
仕事も遊びも兼ねたく、今風に言うとオンオフ使用できそうなトートバッグで色濃いめにしました。
トートバックだけでも、何種類もあり悩みます。
まだ、使い始めたばかりで具体的な良さは説明出来ませんが、頑丈そうで存在感たっぷりです。
革厚くてよく言えば無骨でアメリカンですが、田舎っぽい?あたりも栃木っぽくてご愛嬌です。
目指せ革ブランド界の益子焼。すでに越えてるかな。

栃木県民の方々、栃木にゆかりのある方々、いっそ北関東の方々、
日光東照宮や佐野ラーメン自慢するより、メイドインジャパンを代表する革ブランド栃木レザーっすよ!
一生モノアイテムに認定しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です