んごんご粟島


awa205A
「くりしま」じゃなくて「あわしま」で、「んごんご」とは粟島弁で「行こう行こう」だそうです。
粟島は、新潟県の北部の日本海にある人口350人、島一周23キロの小さな島です。
島全体が昭和の雰囲気を残しており、時間の流れがゆる~いのどかな場所でした。

詳しくは粟島観光協会HPより
http://awa-isle.jp/
9487cc1b


1日目
関越道から新潟道を走り、神林岩船港ICから5分でフェリー乗り場まで行けるのでアクセスは抜群です。
新潟と言っても山形よりなので関東からは遠いですけど。
・岩船港9:30発→フェリー(高速艇)→粟島港(10:25着)
http://awaline.co.jp/table.html

awa102
岩船港をブラブラしていると見つけました。
「んごんごマップ」さぁ発音してみましょう!!
「んごんごマップ」グーグーガンモみたいで妙にハマってしまった^^
awa004
岩船港からの高速艇。
粟島が近づくにつれ波が大きくなり、漕げるんかい?
awa001
昼飯食べて様子見ようと粟島港をプラプラ。街全体がレトロな雰囲気いいです。
漁師さんに話かけると、岬の方は波が高いからカヤック止めた方がよいと言われました。
本日、全会一致でカヤック中止です!
nc00117_b
港付近の食堂「あわしまや」にて昼食兼宴会となりました。 昭和な雰囲気満載です。
密談の結果、 本日の目的地であった釜谷地区(島の反対)の民宿に送迎をお願いし、宿へ行こうとなりました。
awa006
釜谷港にて明日の準備。
せっかくなので、港周辺でレスキュー練習でもしようかということになりました。
awa007
防波堤外は波高いし、天気もどよ~ん。
awa008
アカレンジャーのK先輩。いっしょにカヤック購入しましたが、本日でまだ5回目。
波にもまれて2回沈し、先陣切ってレスキュー練習始めてました。
さすがです!

民宿の夕食、魚づくしで美味かったです。酔っぱらっていて写真ありません。。。
1日目終了


2日目
波も落ち着き、予定ルートで釜谷地区~内浦地区に時計周りで漕いで行きます。

awa207
朝食は噂の「わっぱ煮」。わっぱ煮広場という場所で食べるのです。
杉を曲げてつくった〝わっぱ〟に、焼いた魚とネギを入れてお湯を注ぎ焼いた石を落し、煮立ったところで味噌を入れる豪快な漁師料理。
awa104
釜谷港から漕ぎだしました。
若干うねりは残りますが、漕げてよかった。
awa103
粟島のシンボル立島。
awa105
ミサイルポッドのような見事な柱状節理。
どうやってできんだろ?
awa202
切石ケ鼻辺りは、見どころ多いです。
awa206A
すんごいところがありました。
awa201
カヤックをやると日本の海の綺麗さに驚かされます。
陸から行ける砂浜で綺麗なところは沖縄にでも行かない限り稀ですからね〜。
awa107
後輩のN君
彼も登山部インターハイ優勝メンバーで体力はバケモノ級。
ボイジャーでフェザー艇に軽々着いてきます。
awa209
いゃあボイジャー似合うなぁ。
彼の腕っぷしの前では、漕ぎ方や船艇の違いなど皆無に等しいです。全て体力で解決してしまいます。
awa003
内浦への上陸は、おと姫の湯そばの湾内の小さな浜からアプローチしました。
カヤック移動にリアカーを借りようと観光協会に相談したら、4tトラックで運んで頂きました。
ありがとうございました。
awa109
昼食は港脇の「カフェそそど」昼食の間に乾燥し、食後に撤収しました。

・粟島港発14:00発→フェリー(高速艇)→岩船港着(14:55着)


概算費用(適当に丸めてます)
民宿(松太屋)泊:8000
フェリー代(高速艇往復):8000
荷物代(往復)::1000
昼食代*2:2000
酒代:2000
計:約2.1万円
ガソリン代別途


考察

  • 半周のみしか漕げませんでしたが、面白かったです。
    島内の雰囲気も良く、来年またリベンジしようと思います。
    漕げない場合の観光ルートなども調べておくと良いです。
  • フェリーですが、行きは高速艇でなくてもいいかな。
    民宿の晩飯豪華なので、フェリー内で軽く済ませて昼食時間積めればいいかも。
  • カメラの設定をISO200にしたら、シャッター速度が遅くなりブレブレ。カヤックではシャッター速度優先でISO400以上で良いみたいです。
  • カヤックで行く海はキレイです。元水泳部としては泳ぎたくなるので、夏はシュノーケルが必須のようです。来年は買わねば!
  • レスキュー練習の際、ロールやってみましたがサッパリ忘れてできませんでした。再練習します。

んごんご粟島漕ぎレポート以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です